SimJP

ジャパンオープン2013に関する情報Event/2013/JapanOpenに掲載されています.

Registration deadline for foreign teams is 8th Mar. Click here for information in English

RoboCup Japan Open 2009 (April 25, 2009 更新)

公式ホームページ : http://www.robocup-japanopen.org/

開催情報 : http://www.robocup.or.jp/2009JP_OPEN_1.htm

競技者用マニュアルベータ版 : http://www.j-robotmngt.com/pdf/robocup2009/2009_manual_v1.1.pdf

会場 (Feb. 25, 2009 更新)

  • 会場:京セラドーム大阪

#dwrite(){{

iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="http://maps.google.co.jp/maps?q=%E4%BA%AC%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%A4%A7%E9%98%AA&lr=lang_ja&ie=UTF8&oe=utf-8&client=firefox&ll=34.669349,135.475968&spn=0.006295,0.006295&output=embed&s=AARTsJoKRJar8CFHZzAFch9JD_ambGas6Q"></iframe><br /><small><a href="http://maps.google.co.jp/maps?q=%E4%BA%AC%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%A4%A7%E9%98%AA&lr=lang_ja&ie=UTF8&oe=utf-8&client=firefox&ll=34.669349,135.475968&spn=0.006295,0.006295&source=embed" style="color:#0000FF;text-align:left">大きな地図で見る</a></small> }}

スケジュール (Mar. 23, 2009 更新)

  • 日程:2009年5月8日−5月10日
5月7日
7時〜12時基礎工事
14時〜24時チームセットアップ(13時より競技者受付)
5月8日
8時参加者入館、チームセットアップ
9時30分〜50分開会式(参加者の方々はご参加ください。)
10時開館
18時閉館
20時参加者退館
5月9日
8時参加者入館、チームセットアップ
10時開館(11時:ジュニア競技開始)
18時閉館
20時参加者退館
※研究会、ジュニア総会、理事会、総会を開催予定
5月10日
8時参加者入館、チームセットアップ
10時開館
15時30分全競技終了
16時閉会式(表彰式)
16時30分閉館
(時刻未定)参加者退館

参加登録 (Feb. 12, 2009 更新)

[参加登録進行状況]

  • サッカーシミュレーション:登録終了(実質,Pre-registrationですが.)
  • Mixed Reality (マイクロロボット) :Pre-registration終了
  • レスキューシミュレーション:登録終了(実質,Pre-registrationですが.)

Pre-registration (事前登録)手続き

2009年2月20日23時59分(日本時間)までに以下の情報をメールにてご連絡ください.

送付先(あっとを記号に変換して下さい):

  • サッカーシミュレーション -> nakabaya あっと eng.toyo.ac.jp(東洋大学 中林靖)
  • Mixed Reality (マイクロロボット) -> nakashi あっと cs.osakafu-u.ac.jp (大阪府立大学 中島智晴)
  • レスキューシミュレーション -> n-ito あっと aitech.ac.jp (愛知工業大学 伊藤暢浩)

連絡内容のテンプレート:

%%----------------------------------------------------------------------
参加リーグ(2D, 3D, MR, Rescue):
チーム名:
所属:
人数:
メンバー(代表者に*をつける):
代表者メールアドレス:
%%----------------------------------------------------------------------
(注意)人数は実際に会場に来る人数です.

Registrtion (本登録)手続き:各チームで行ってください (March 2, 2009 更新)

  1. チームコード(Entry No.)を登録済みチームの表で確認
  2. 大会HP からリンクされているエクセルファイル(http://robocup.or.jp/2009team-info-senior.xls)をダウンロードし,3月9日(月)までに事務局に送付.(ちなみに,日本委員会会員の次年度更新期日は3月19日.継続会員は期日までに次年度会費を振込みましょう.振込先や継続手続きは http://robocup.or.jp/jnc.html 参照)
  3. 4月6日(月)までに参加費を振り込む(振込先は下記を参照)
  4. (念のため)各リーグのチェアに振り込んだことを連絡

[参加費]

  • 一般(会員) 6,000円
  • 一般(非会員) 12,000円
  • 学生(会員) 3,000円
  • 学生(非会員) 6,000円

[参加費の振込先]

  • 銀行・支店: りそな銀行 梅田北口支店
  • 口座番号: 1621740
  • 口座名: ロボカップジャパンオープン2009大阪開催委員会 会長 松原仁
  • 振込時の連絡事項: チームコード番号,チーム名(例:SS2−1 ○○△△)
  • 振込期日: 2009年4月6日(月)
  • チームごとに登録した人数分の参加費をまとめて振り込んでください.
  • ロボカップ日本委員会の会費振込先と異なりますので間違えないようにしましょう.

[注意]

  • 複数リーグの参加の方に対する参加費の割引は今年は実施しないそうです.事務処理の煩雑さを避けるためとのことです.したがって,例えば,サッカーシミュレーション2D,3D,レスキューの3リーグ参加であれば,3リーグ分払うことになります.
  • 会員価格は,会員の有効期限が2010年3月以降である場合に適用されるようです

参加登録 済みのチーム一覧 (Feb. 20, 2009 更新)

Soccer 2D

Entry No.Team NameAffiliationNumber of MembersMemberRegistration Form
SS2-1NCL東洋大学3*中林靖,増田正人,落合和明
SS2-2opuCI_2D大阪府立大学3中島智晴,*上西孟介,成本洋介
SS2-3BIG_KUBO_BEARS早稲田大学2*遠藤圭介,(未定)
SS2-4HELIOS産業技術総合研究所1*秋山英久
SS2-5Hillstone United慶応義塾大学,玉川大学4岡田浩之,渡邊紀文,*矢作拓也,松村直
SS2-6Fifty-Storms芝浦工業大学5鈴木浩太,鈴木達彦,利根川直樹,*真崎淳,小澤泰輔
SS2-7Emis-L芝浦工業大学4*吉本暁文,鶴井敬大,永江憲拓,伊藤拓己
SS2-8Ri-one立命館大学4*吉村晃,石井伸弥,宮脇康介
SS2-9Nopporoes09北海道情報大学4有馬崇洋,平澤諒太,新田慎平,*林雄二
SS2-10Tsubamegaeshi福井大学1*久保長徳
SS2-11YowAI東京大学1*道植洋介
SS2-12KU-BOST近畿大学2*河本敬子,浅井
SS2-13TDUThinkingAnts?東京電機大学2*水上和也,持田大樹
SS2-14RaiC09福井高専2*山田達也,河原林友美
SS2-15SAMIN_09Samira Karimzadeh
SS2-16ParmidaMilad Hosseinipour
SS2-17HfutEngine?Yesong

Soccer 3D

Entry No.Team NameAffiliationNumber of MembersMemberRegistration Form
SS3-1NomoFC大阪大学3*内種岳詞,赤羽洋一,畠中利治
SS3-2opuCI_3D大阪府立大学2中島智晴,*中邨陽介
SS3-3ODENS大阪電気通信大学3*田近宏希,猪之奥祐,木内和也
SS3-4Konohen電気通信大学2*西野順二,(未定)
SS3-5FUT-K福井工業大学2*屋敷仁人,宮島健太
SS3-6NAITO-StrikerS愛知工業大学,名古屋工業大学3*伊藤暢浩,岩川朋弘,(未定)
SS3-7Fifty-Storms芝浦工業大学5鈴木浩太,鈴木達彦,利根川直樹,*真崎淳,小澤泰輔
SS3-8Tsubamegaeshi福井大学1*久保長徳
SS3-9KU_BOST_3D近畿大学1*上辻哲平
SS3-10HfutEngine?Yesong

Rescue

Entry No.Team NameAffiliationNumber of MembersMemberRegistration Form
RS-1NAITO-Rescue愛工大、名工大5*伊藤,福田,鈴木,長谷部,福安
RS-2SUNTORI名古屋大学大学院2*鳥海不二夫,(未定)
RS-3Ri-one立命館大学7*大月勇人, 青木洋士, 西出恭平, 山口悠, 小向啓文, 上野博司, 松田祐樹
RS-4Tsubamegaeshi福井大学1*久保長徳
RS-5KU_BOST_Rescue近畿大学1*喜井崇裕
RS-6YowAI東京大学1*道植洋介(仮)
RS-7anct2009_res9旭川高専1*笹岡久行

Mixed Reality (マイクロロボット) (April 25, 2009 更新)

Entry No.チーム名所属チームリーダRegistration Status
SMR-1タツノオトシゴ名城大学市橋 浩典提出済 入金完了
SMR-2BahiaMRBrazil(Remote)Marco Sim醇wes提出済 入金完了
SMR-3Fukui United福井工大,福井高専関 直樹提出済 入金完了
SMR-4SOCIO愛工大,名工大,大阪大,大阪府立大尾添 健司提出済 入金完了
SMR-5MRLMechatronics Research Laboratory, Qazvin Azad UniversityRamin Fahtzadeh 提出済 Out

Japan Open 2008 当日スケジュール(シミュレーションリーグに関係する予定.変更

競技詳細 (Feb. 20, 2009 更新)

Soccer 2D

  • rcssserver-13.x を使用する.
  • サッカーサーバ実行用マシンは運営側で用意する.
  • クライアント実行用マシンは運営側で用意されない.チームは各自持ち込みのPCでクライアントを実行する.

Soccer 3D

  • 環境:
    • OS: Ubuntu 8.10(9.04?)
    • サーバー:simspark-0.1/rcssserver3d-0.6.1
  • ルール:
    • 対戦形式:3x3
    • 引き分け:ゴールライン〜センターライン間の歩行時間

Rescue

  • スケジュール
    • 5/7の14:30頃から各チームによる環境の確認が可能.環境は春季競技会と同じ.
    • 5/7の16:00(チームの到着状況により遅れる場合有り)よりチームリーダーミーティング.
    • 設営は5/7の11:00頃から実施.

基本的に春季競技会2009のルールに準じる.

  • RoboCup2009のルールに従う.
    • 予選ラウンドは従来得点方式,決勝はScore.Vectorで実施するが,競技的に問題があると委員会側,参加チームの多くから認められる場合は従来得点方式となることがある.
  • 7日に各チーム2つずつmapを作成する.あらかじめ作って持参しても構わない.これを使って試合予定.
    • 試合で使用するマップはくじ引きで決定.使用するマップの発表は運営側から試合の直前に行う.
    • 各チームはmapに設定された災害のシナリオを競技時に説明することがあるので準備しておくこと.

Mixed Reality (マイクロロボット) (May 2, 2009 更新)

  • 5月7日 セッティング.セッティング関係者は 14:00 現地集合
  • 5月8日 予選ラウンド+デモ
    • 9:00 チームリーダミーティング
    • リーグ戦,順位付けはサッカーシミュレーションの世界大会ルールを適用
    • 1位 5pt,2位 3pt,3位 2pt,4位 1pt,不参加 0pt
      5月8日ラウンド リーグ戦表
      SOCIOFukui UnitedBahiaタツノオトシゴ勝ち点リーグ戦順位
      SOCIO−−−−−0-010-00-051
      Fukui United0-0−−−−−2-00-052
      Bahia0-100-2−−−−−0-104
      タツノオトシゴ0-00-01-0−−−−−53
ポイントランキングチーム名獲得ポイント
3位タツノオトシゴ2pt
4位BahiaMR1pt
2位Fukui United3pt
1位SOCIO5pt
  • 5月9日 予選ラウンド+デモ
    • 9:00 チームリーダミーティング
    • リーグ戦,順位付けはサッカーシミュレーションの世界大会ルールを適用
    • 1位 5pt,2位 3pt,3位 2pt,4位 1pt,不参加 0pt
      5月9日ラウンド リーグ戦表
      SOCIOタツノオトシゴBahiaMRFukui United勝ち点リーグ戦順位
      SOCIOキャンセル
      タツノオトシゴ
      BahiaMR
      Fukui United
  • 5月10日 決勝トーナメント+デモ
    • 9:00 チームリーダミーティング
    • 2回の予選ラウンドの合計ポイントを基に組み合わせを決定
    • 1回戦(準決勝)は合計ポイント 1位vs4位,2位vs3位 の組み合わせ
    • 合計ポイントが同じ場合は,5月8日ラウンドの上位チームを優先
    • 1回戦の勝者同士で決勝,敗者同士で3位決定戦
      準決勝準決勝結果/決勝決勝結果
      Fukui United0
      BahiaMR
      2
      1(0)
      タツノオトシゴ
      1(1)
      BahiaMR
      SOCIO0(0)
      タツノオトシゴ
      0(1)
      タツノオトシゴ
3位決定戦決定戦結果
Fukui United2
Fukui United
1
SOCIO


最終順位チーム
優勝タツノオトシゴ
準優勝BahiaMR
第3位Fukui United
第4位SOCIO
  • 上記以外にも必要に応じてチームリーダミーティングを行うかもしれません.
  • 5対5で試合(動作条件により台数を減らす)
  • 1試合は前半5分,後半5分
  • リーグ戦で試合終了時に同点となった場合,延長無しで引き分けとする
  • トーナメントで試合終了時に同点となった場合,ゴールデンゴール方式で5分の延長戦.それでも決まらない場合は PK(or ジャンケン)
  • 試合が全くできない場合はデモ勝負
  • サッカーサーバ: mr-soccer-server2008
  • Vision Tracking: pv-vision-tracking2007

[必要機器等] 理解が間違っていたら中島まで連絡をください

  • 42インチディスプレイ(伊藤先生担当)
  • モニタとカメラをセットする台(伊藤先生担当)
  • IEEE1394カメラ,ロボット,充電器,プログラマ(人じゃない方),IR(全所持チーム担当)

参加者向けアナウンス

共通

2D

参加チームは以下の機材を各自で持ち込んでください. 運営側からレンタルすることは出来ないので,忘れた場合は現地調達をお願いします.

  • チーム実行用PC
  • LANケーブル(20m以上推奨.運営側からはレンタルできないので,必ず持ってきてください)
  • (複数台のPCを使用する場合) ハブ
  • (複数台の機材を使用する場合) 電源タップ

参加チームはチーム紹介ポスターを作成してきてください.会場で展示します.

  • チーム紹介ポスター
    1チームあたりのスペースはA2サイズです.A2サイズ、またはA3サイズx2枚、またはA4サイズ4枚 までで用意してください.
    会場でA4プリンタを使用可能ですが,インクに限りがあるのでなるべくご持参ください

3D

参加チームは以下の機材を各自で持ち込んでください. 運営側からレンタルすることは出来ないので,忘れた場合は現地調達をお願いします.

  • (各自のPCを使用する場合)LANケーブル(20m以上推奨.運営側からはレンタルできないので,必ず持ってきてください)
  • (複数台のPCを使用する場合) ハブ
  • (複数台の機材を使用する場合) 電源タップ

参加チームはチーム紹介ポスターを作成してきてください.会場で展示します.

  • チーム紹介ポスター
    1チームあたりのスペースはA2サイズです.A2サイズ、またはA3サイズx2枚、またはA4サイズ4枚 までで用意してください.
    会場でA4プリンタを使用可能ですが,インクに限りがあるのでなるべくご持参ください

Rescue

  • 5/7の14:30頃から各チームによる環境の確認が可能.環境は春季競技会と同じ.
  • 5/7の16:00(チームの到着状況により遅れる場合有り)よりチームリーダーミーティング.
    • 設営は5/7の11:00頃から実施.
  • 運営側でサーバ実行用マシン,クライアント実行用マシンともに用意する.ただし,クライアント用マシンの性能はすべて同じではない.
  • rescue0.49plusを使用する.
    • OS: ubuntu-ja 8.04.2 (予定)
  • 各チームはプログラムアップロード用のUSBメモリを持参する.
  • map(2つ)はあらかじめ作って持参しても構わない.これを使って試合予定.
  • 各チームにはLANポートおよび電源コンセントを各1つ割り当てる.必要であればマルチタップ,Hub等持参のこと.
  • 各チームは5-10m程度のLANケーブルを用意すること.

Mixed Reality (マイクロロボット)

運営関係TODO

  • 日程だけ決まっているので,早くいろいろ決まって欲しい
  • 機材確認
  • 機材送付
    • 到着時間の確認

チェア (Feb. 12, 2009 更新)

  • サッカーシミュレーション:中林靖(東洋大学)
  • Mixed Reality (マイクロロボット) :中島智晴(大阪府立大学)
  • レスキューシミュレーション:伊藤暢浩(愛知工業大学)

懇親会

懇親会のページを参照してください.

研究会

野田Cup09

詳細はこちらへ

試合結果


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-05 (月) 14:29:30 (379d)