Event/AutumnCamp2006/リーグ情報?

rcssserver3d-0.5.2インストール方法

目次


SUSEコマンド解説

代表的なSUSEのコマンドを以下に示す。

rpm ・・・ 指定したrpmファイルのインストールに使用する。
・使用例1:rpm -ivh ---.rpm(---.rpmファイルのインストール)
・使用例2:rpm q ---(ーーーがインストールされているかの確認)
yum ・・・ 指定したアプリケーションのダウンロード・インストールや、アップデート等に使用する。
・使用例1:yum update --- (---のアップデート(指定しなかった場合は全て))
・使用例2:yum install --- (ーーーをダウンロードしてインストール)
・使用例3:yum list | less (yumでインストールできるものをlessで表示)

rcssserverインストール手順

パッケージ確認

3DSoccerのサーバをインストールするには、最初に以下のパッケージをインストールする必要がある。

  • ruby,ruby-devel
  • boost,boost-devel
  • expat もしインストールされていないパッケージがある場合は、以下のようにインストールする。
# yum install ruby-devel boost-devel(例:ruby-develとboost-develがなかった場合)

spadesのインストール

インターネットからspades-1.10.tar.gzをダウンロードし、以下の手順でインストールする。

> tar xvzf spades-1.10.tar.gz
> cd spades-1.10
> ./configure
> make
> su
# make install
# su -
# ldconfig

もしインストールの最中に、overrideに関するエラーが発生した場合、インターネットからclone_num_arg.patchをダウンロードする。 そして、以下の手順でパッチをあて、再度インストールを行う。

> cd agent_intercept
> patch override.cpp clone_num_arg.patch

odeのインストール

インターネットからode-0.5.tgzからダウンロードし、以下の手順でインストールする。

> tar zxvf ../ode-0.5.tgz
> cd ode-0.5/
> make configure
> make ode-lib
> make drawstuff-lib
> su
# cp -r include/ode /usr/local/include
# cp lib/lib* /usr/local/lib

rcssserverのインストール

インターネットからrcssserver-0.5.2.tar.gzをダウンロードし、以下の手順でインストールする。

> tar zxvf rcssserver3d-0.5.2.tar.gz
> cd rcssserver3d-0.5.2
> ./configure
> make
> su
# make install

PATHの設定

.bashrcまたは.bash_profileに以下の行を追加し、PATHの設定をする。

export LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:/usr/local/lib/rcssserver3d

そしてシェルを再起動するか、以下のコマンドで.bashrcを読み直す。

> source .bashrc

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-05 (月) 14:29:30 (1188d)