2008年度 秋キャンプについて

目次

キャンプ概要

#dwrite(){{

iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&msa=0&msid=101097287159186537101.0004571a2351a354453db&ll=33.621409,133.719492&spn=0,0&output=embed&s=AARTsJoAwK5jmdfcOA1chqBnciOy2RYauA"></iframe><br /><small><a href="http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&msa=0&msid=101097287159186537101.0004571a2351a354453db&ll=33.621409,133.719492&spn=0,0&source=embed" style="color:#0000FF;text-align:left">大きな地図で見る</a></small> }}

kut.JPG

会場について

kounai.JPG
  • 2Dリーグ
    • 高知工科大学B・C棟 B-101教室
  • 3Dリーグ&レスキュー
    • 高知工科大学B・C棟 C-102教室

会場での宿泊は出来ません.会場の使用は21:00までです.

競技用ネットワークからインターネットへのアクセスはできません.
インターネットへのアクセスは大学内のネットワークを使用しますので、会場にて簡単な書類にサインを頂いてプロキシの設定を行って頂きます.

注意事項(高知工科大学 中野)

  • 会場
    • 警備上の理由より、宿泊は不可能です。(退館時間は21時です。)
    • 原則、室内での飲食は禁止となっております。
    • 建物自体にオートロックが掛かっています。(建物の出入り口に人員を配置する予定です。)
    • 喫煙は、建物外の喫煙スペースでお願いします。
  • 会場見取り図
    • wikiの最後尾にある添付ファイルを参考下さい。
  • インターネットへの接続
    • 学内ネットワークを使用するにあたり、受付にて簡単な書類にサインして頂きます。
  • 移動手段
    • 公共の交通機関が満足に発達していないため、タクシーを利用する機会が多くなると考えます。
  • お問い合わせ
    • 中野までお願いします。
    • 直接メールして頂けたらありがたいです。
  • 不手際が多々あり、ご迷惑をおかけしております。当日よろしくお願い致します。

参加登録

プログラム(仮)

  • 前日:11/28(金)
    18:00 〜 現地スタッフによる最低限のセッティング
  • 1日目:11/29(土)
    9:00-10:00 会場セッティング&受け付け開始
    10:00-13:00 チームセッティング&ミーティング(11時)&食事
    13:00-15:00 各リーグに分かれて試合とチーム解説(同時にポスターセッション)
    15:00-16:00 講習会 \洩鄒萓検´3D: 森(NAITO、名工大) レスキュー: 原(SUNTORI、名大)  
    16:00-19:00 コーディング大会
    19:30-21:00 懇親会
    21:00-??:?? コーディング大会? (※)
    ※会場での宿泊はできません
  • 2日目:11/30(日)
    9:00-12:00 作成したチームを使って試合
    12:00-13:00 食事
    13:00-16:00 各リーグに分かれて試合とチーム解説(同時にポスターセッション)
    16:00-18:00 片付け

2Dサッカー

  • 参加チームによる総当たり戦
    3並列で試合進行予定
    各チームに審判をお願いすることがあります.ご協力ください.
  • 2日目の午前は,コーディング大会で作ったチームによる競技を行います.
  • 使用するサッカーサーバは,2008年11月29日時点の公式の最新リリース(バージョン13.0.x)
  • 各チーム持ち込みのPCでチームを実行してください.
    運営側ではチーム実行用マシンを用意しません(出来ません).
  • 競技用ネットワークへ接続するための,長めのLANケーブル(20m以上が望ましい)を持参してください.
    複数のPCを用いてチームを動かす場合は,なるべく各チームでハブやケーブル等を持参してください.
  • サーバ実行用PCとしてJapanOpen2008で使用した機材を使用します.

試合結果

3Dサッカー

試合結果

レスキュー

  • 1日目(11/29)
    お昼まで: 名工大を中心にセッティング
    13:00-13:15 各チーム自己紹介
    13:15-14:30 講習会(マップの作成も)
    14:30-19:00 コーディング大会(&試合)
    ※ 星野先生の話があれば聞きに行くこと(15:00くらい)
    懇親会後: ホテルで(ほがらかに)コーディング
  • 2日目(11/30)
    9:00-12:00: 講習会に基づいた試合
    13:00-15:00: 世界大会のログによる振り返り、既存チームを見ながらディスカッション
    15:00以降: 試合等 ※伊藤、愛工大組は撤収

講習会・コーディング大会

2Dサッカー

1日目にお題を出して,2日目にそのお題に沿った競技を行うことを計画しています.

お題:”ペナルティキック” fileacamp2008-2d.pdf

試合結果

3Dサッカー

1日目の講習会の内容をふまえて,2日目に講習会リーグを開くことを企画しています. 以下の内容は仮のものです。 今後変更になる可能性があります。

以下に、当日必要になる環境について簡単に書きます。

  • 必要な環境
    • Java SE Development Kit (JDK) 6 (5以上)
    • rcssserver3D 0.6の実行環境
  • 強く推奨される環境
    • eclipse
  • 推奨される環境
    • Ubuntu8.04
  • 注記
    OSについては、上記環境を揃えられれば、基本的に何でも構いません。
    一応、Ubuntu8.04とWindows Vista SP1上でテストを行っています。
    Windowsパッケージはhttp://simspark.sourceforge.net/wiki/index.php/Installation_on_Windowsにリンクがあり、ダウンロード可能ですが、こちらの環境では非常に重たいです。 Core2Duo E6600/RAM4G/GeForce7900GT with 最新ドライバの環境でサーバのスキップが発生します。
    Windowsを使用する場合は十分に動作確認を行って下さい。
    推奨スペックについては、こちらで調べた上で追記します。

  • サーバ実行用PCはKick oUTで準備します.
  • 当日の内容
    • 3Dシミュレーションについての説明
    • 3Dシミュレーションの実行環境インストール
    • Javaの開発環境のインストール
    • フレームワーク・ツールの導入
    • サンプルコードの解説
    • コーディング

解説は以下の環境を元に行います。 わかる方以外は、出来るだけ環境を揃えてください。

  • Ubuntu 8.04
  • Java SE Development Kit (JDK) 6
  • eclipse 3.3

以下のページのダウンロードより、講習会で使用するフレームワークなどがダウンロードできます。 以下のファイルをダウンロードしておいてください。
11/27 23:30 追加しました。

  • AppSet?-rev333.zip 秋キャンプ用 フルセット
  • SampleMotion?.zip 秋キャンプ用サンプルモーション
  • AutumnProject?.zip 秋キャンプ用 サンプルプロジェクト

http://code.google.com/p/robo-cup-soccer3d-framework/

Eclipseの3.3(Europa)は以下のサイトからダウンロードすることができます。
会場の回線速度がわからないため、事前に落しておいてもらえると助かります。

http://www.eclipse.org/europa/

実行環境・開発環境の構築説明は行いますが、出来るだけ事前に構築しておいてもらえるのが好ましいです。
日本語化済みのLinux用eclipse3.3を持って行く予定ですが、環境によっては動かないことも考えられます。
Javaがわかる方は、開発はどんな環境で行っていただいても構いません。 わからない方は必ずeclipseを使用してください。 Javaの環境について説明を行う時間はないと思います。

  • PCのスペックについて

nVidiaやAtiの3D性能の高いチップセットがのったマシンが望ましいです。
ただ、講習会で使用するだけなら、競技をするわけではないので、3D性能はそこまでいりません。
以下のマシンでは、シミュレーションサーバでステップのスキップが大量に発生しますが、一応動いています。

  • Let's Node CF-W7
  • Core Duo U7500(7600?)
  • intel 965GM Express
  • glxgears 600前後

ただし、そもそもsimsparkの画面が表示できないようなマシンはつらいです。

レスキュー

1日目にお題を出して,2日目にそのお題に沿った競技を行うことを計画しています.
初心者向け、上級者向け両方の課題を用意するかもしれません。
今年の講師はSUNTORIの原さんにお願いしてあります。

  • 当日必要な環境
  • 講習会で使った資料をアップロードしました。
    講習会.ppt通信の仕様について誤りがありました。下記の資料と差し替えます。

サーバ・クライアント実行用PCとしてJapanOpen2008で使用した機材を使用します.

レスキュー試合結果・講習会競技会結果はこちら


添付ファイル: filekut2.JPG 267件 [詳細] fileacamp2008-2d.pdf 677件 [詳細] file講習会改.ppt 1125件 [詳細] filekounai.JPG 465件 [詳細] fileRobo Cup Autumn Camp H20.pdf 287件 [詳細] filekut.JPG 481件 [詳細] filekounai3.JPG 274件 [詳細] file講習会.ppt 679件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-05 (月) 14:29:30 (1076d)